Point4.Bio-SRSMのメリット・デメリット

「Bio-SRSM」はこれまでにない画期的な矯正治療理論であるため、メリット・デメリットも既存の歯科矯正治療と異なります。

デメリット

新しい矯正治療理論であるため、一般的には知られていない。
Bio-SRSMは今現在、学会、雑誌等に掲載はほとんどされていないために資料が乏しく、その治療に対する信憑性、信頼性に対する評価がされていません。
但し、講習会(長野県矯正研究会主催)および勉強会(月1~2回の勉強会を約15年実施。延べ会員十数名)は実施。十数年の臨床結果により今後評価されることを期待します。
月に2回の来院が必要。(治療の進行状態による)
通常の矯正治療のほとんどが月1回のメンテナンスですが、SRSMでは2回の来院を推奨しています。矯正治療は歯に装置を取り付けるため、虫歯予防など口腔内の管理をしっかり行う必要がありますので、これは合併症の対策にもなります。
新しい治療であり、術者の煩雑な器用さは必要としないが、理論体系をマスターするのが難しい。
患者さまに対する説明が難しいのも実状です。

メリット

体に害がなく、特に歯根吸収などの医原病はほとんど起こらない。
治療時間(チェアータイム)が短い。
治療期間が短い。
治療の半数が2年以内に動的治療を終了しています。
痛みの軽減。
ワイヤーが細く、弱い力で治療するため、治療初期段階での最低限の痛みのみの方がほとんど。
高価な特殊材料の必要なし。
既存メーカーが出している普通の器具とBio-SRSMオリジナルの器具を使って治療しますので材料が安く済み、低コストに繋がります。
低価格。
合理性を追求した結果として、治療費の低価格設定が可能です。

診療所のご案内

やまと歯科診療所

電話番号
0263-787-118
住所
長野県松本市梓川倭605-4地図を見る
診察時間
AM9:00~PM12:00
PM2:30~PM6:00
土曜日はPM5:00まで
休診日
水曜,日曜,祝祭
診療所の詳細はこちら

犬飼歯科セントラルビオス診療所

電話番号
0263-32-1407
住所
長野県松本市大手2-9-23
セントラル・ビオス2F地図を見る
診察時間
AM9:00~PM12:00
PM2:30~PM6:00
休診日
土曜午後,日曜,祝祭
診療所の詳細はこちら

診療科目

  • 一般歯科
  • 老人歯科
  • 小児歯科
  • 歯周病について
  • 矯正歯科
  • 審美歯科
  • ホワイトニング
  • インプラント
  • スポーツ歯科

まちの歯医者さん診療所一覧

犬飼歯科セントラルビオス診療所 TEL0263-32-1407
犬飼歯科の詳細を見る
やまと歯科診療所 TEL0263-787-118
やまと歯科の詳細を見る
ご利用頂けるカード
犬飼歯科,やまと歯科でご利用できるクレジットカード:DC,UFJcard,NICOS,VISA,Master Card

まちの歯医者さんでは両医院共にクレジットカードでの支払いを取り扱い致します。
お支払い回数等は窓口にてお伺いください。

AED配備医院
AED配備

当医院では「除細動器(AED)」を所有しています。
心肺蘇生処置は一刻を争います。
松本市西堀地区、梓川地区にお住いの皆様、万が一のときは、まちの歯医者さんに除細動器があることを思い出してください。

ページ上部に戻る