• トップ
  • やまと歯科診療所
  • 2.診療所紹介
2.診療所紹介

診療所より北アルプス、白馬山麓を望む梓川倭のこの地にて、四季を実感しながら診療を行っております。
診察台にお座りになってまず気づくのは目の前に広がる北アルプスの山々。天気の良い日には白馬山麓も目の前に広がります。そんな自然と向き合いながらよりリラックスしながら診療が出来るよう心がけます。

私たちはより良い診療をより多くの方々へ、親切・丁寧・清潔をモットーに診療を行います。診療内容を皆さんにご理解いただきながら治療を進めます。

待合室は茶香炉にて煎茶を焚いております。歯科医院の独特なにおいを消し去ります。お茶の香りによって皆さんがよりリラックスできるよう心がけます。

私たちはお子様には、「歯医者さんは遊びに来るところですよ」とお話します。それは楽しんで予防をしていただきたいからです。
お子様にとって歯を削るのは恐怖以外の何ものでもありません。怖い・痛いというイメージを持たせない努力をいたします。

また、むし歯ができてしまった際は、トレーニングを十分行った上で診療を開始いたします。診療が終わったら、また次回楽しみに行きたくなるような空間作りに努めます。

当診療所での小児歯科の考え方はこちらをご覧ください。


院内の様子
歯が抜ける原因は、歯周病が大半を占めます。
歯周病になっても慢性の炎症のため痛くありません。痛い・腫れた・歯がぐらぐらするなどといった症状が出たときには、手遅れの状態になっている事が多いのです。

40歳の方の9割近くは何らかの歯肉炎や歯周炎にかかっていると言われています。ただ、気付いていないのです。

日本人は、80歳で歯の残存数は6.8本(厚生省調べ)しかありません。通常、人間のお口の中には28本の歯がありますから、約4分の1しか残っていないのです。
アメリカであれば85歳のときに平均15.8本、スウェーデンであれば75歳で平均19.5本の平均残存数となります。これだけの格差をつけられたのは日本の保険治療が予防をほとんどしていなかったからです。

私たちは予防をする事により、患者さんの喜ぶ笑顔を応援していきたいと思います。

当診療所での予防歯科の考え方はこちらをご覧ください。

患者さんに優しい歯科診断へ

NAOMI-CTは治療における安全性と正確性の向上、また患者さんへの安心感を生み出します。

NAOMI-CTは、三次元での画像が得られ、従来の平面レントゲン画像に比べ、より豊富な情報を歯科医師に提供するレントゲンシステムです。これまでに主に用いられてきたインプラン ト治療計画での使用にとどまらず、今後の歯科診療において、治療の安全性と確実性を向上させるため、不可欠なものと位置づけています。

  • 歯科用デジタルX線CT NAOMI-CT
  • 歯科用デジタルX線CT NAOMI-CT

デジタルX線

クリックすると拡大します

当医院ではデジタルエックス線を導入しております。デジタルエックス線の利点は、断然エックス線量が少ないというものです。従来のエックス線の被爆量の1/10でありますので、皆さんにより安心してエックス線の撮影をしていただけます。
またもう一つの利点として、撮影した部分を大きく見ることが出来ます。これにより一層お口の中の状態を把握することができ、皆さんに充分な説明が出来ると思います。

診療科目

  • 一般歯科
  • 老人歯科
  • 小児歯科
  • 歯周病について
  • 矯正歯科
  • 審美歯科
  • ホワイトニング
  • インプラント
  • スポーツ歯科

まちの歯医者さん診療所一覧

犬飼歯科セントラルビオス診療所 TEL0263-32-1407
犬飼歯科の詳細を見る
やまと歯科診療所 TEL0263-787-118
やまと歯科の詳細を見る
ご利用頂けるカード
犬飼歯科,やまと歯科でご利用できるクレジットカード:DC,UFJcard,NICOS,VISA,Master Card

まちの歯医者さんでは両医院共にクレジットカードでの支払いを取り扱い致します。
お支払い回数等は窓口にてお伺いください。

AED配備医院
AED配備

当医院では「除細動器(AED)」を所有しています。
心肺蘇生処置は一刻を争います。
松本市西堀地区、梓川地区にお住いの皆様、万が一のときは、まちの歯医者さんに除細動器があることを思い出してください。

ページ上部に戻る